549 司法法曹改革の次は放送・総務省改革/橋下が適任!?(宝くじ改革も)

平均年収が高い500社ランキング Top10
では,上位にテレビ放送局が4局も入っていると。
 →虎の門ニュース8時入り(月曜日)
放送局年収
民間の平均が400万円くらいとすると,その3倍から4倍。
すごいですね。

ちなみに,裁判官は公務員の中でも特別職扱いなので給与は公務員の中では割高ですが,1500万円に届くのは20年以上勤務した後です。
最高額の最高裁長官は年収2500万円くらいですが,
放送局のトップは,この何倍もあるでしょう。

そして,弁護士は,司法改革前は,それなりに収入はあったかもしれませんが,
司法改革後の今は,弁護士数が倍以上に増えていますので
平均年収は600万円くらいに落ち込んだと言われています。


放送局は,寡占状態にして,参入制限がかかっているだけでなく,
中韓に利する反日報道のほか,表現を行使しない自由を行使しまくっていて,
最近国民の非難が著しく高まっています。

ちょうど,かつての弁護士が年500人しか採用されず,
殿様商売だとか特権だとか言われていたのと全く状況が似ている。

放送局も,表現の自由という民主主義の根幹に関わるものだけに,
このような寡占状態ではなく,
少なくとも今の2倍から3倍程度にするよう新規参入を認めなければならない。


監督官庁の総務省の旧態依然とした体制も問題があるはずだ。
ちゃんと切り込んでいただく人が必要になるね。
・・・・となると,橋下が適任?
地方自治の問題も総務省だしね。
そのままんま東こと東国原氏もそう言っていた。


ついでに,不審点が極めて多い宝くじの改革もやってもらわないといけないね。
 →336 宝くじの問題点2,1等5億円全49本が100組中1組にだけ集められる不気味さ
 →334 宝くじの問題点。改善点多し/野球賭博を導入する前に。

橋下総務大臣誕生を心から望むね。

    ところで,昔の行政改革,
    例えば橋本総理大臣のころの行政改革は,全省庁全体をカバーしようとした。
    そして結局何の改革にも結びつかなかった。

    これからの改革は,特定の省庁のみをターゲットにして,そこだけの問題点をえぐり出すのがよいと思う。
    例えば,安全保障法制の整備改革-すなわち防衛省関連改革は,
    行政改革一般における一分野のものとしてやる話ではないことからも明らかです。

                    -byフローラ法律・岡崎 from 2013.3.24-

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中