545 弁護士のパソコン選びで注意したいこと

私は,パソコンは,基本的な問題として,
業界が全体で,ハードソフト両面でバージョンアップを繰り返し,
新規購入を促進する戦略に立っていることがあると思います。

    しかもパソコンは実は様々なところが実は劣化しやすいものです。
    オーディオコンポのような高品質部品ではなく,極めて安い部品も随所に使われています。
    大型コンデンサなんぞは,パソコン内部のどこを探してもありません。

なお,後述のとおり,私はデスクトップ派です。
ノート及びタブレットは完全に補助です。


役所に勤務中は,仕事は,役所配布のパソコンを用いる必要があります。
ここ10年以上はノートパソコンになっていました(富士通)。
そのため,自宅のパソコンは予備とか,趣味娯楽の色彩が幾分強くなります。

    その後,弁護士を開業した時,新規にパソコンは買いませんで,自宅で使っていたパソコンを用いました。

    パソコンは弁護士にとって仕事になくてはなりませんが,
    ただ事務所開設には様々な費用がかかりすぎるために,
    パソコンを新規購入するには資金が回らなかったのです。



お役所のパソコンと自宅のパソコンとの違いは
前者が,仕事用途に特化し,
①ハード面では,簡素な仕様で,かつノートでもメンテがし易く構成されている。
②ソフト面では,仕事に必要不可欠で最少限度のソフト等しか使えない仕様にしてあることです。

ところが自宅用のパソコンを弁護士事務所に用いるとどうでしょう。
①と②は守られていません。
むしろ,仕事の利便性をより確保するために,
多くのソフトを導入し,ハードも追加で組み込んだりします。

ただ,複雑になればなるほど,壊れやすくなるのは,パソコンだけではありません。


役所務めの時は,自宅のパソコンは,仕事の主力デバイスではないので,
調子が悪くなったりすれば,新しいのに買い替えていました。
その方がスペックの上のものが買え,快適だからです。
その間しばらく時間が掛かっても,仕事は役所のパソコンでしますので大して影響はないのです。


しかし,弁護士になると,途中で故障した時に,買い替えは難しい。
費用もさることながら,その間仕事ができなくなることにもなるから。
(予備は用意してましたが)
新品パソコンに,事務所内で積み上げられたシステム等を一からインストールするのは,耐えがたいことです。

    実は,自宅のパソコンの買い替えに至る際における症状例の多いものに,
    ①再起動を指示しても,シャットダウンまでで停まってしまい,再起動に至らない。

    ②あるとき突然2,3世代前の機種ほどのパソコンの速度にまで低下しまう。
    酷い例になると,CPUをintelのフラグシップ・Extremeエディションに換装した当初は2倍くらいの速度にアップしたのに,半年も使うと極端に遅くなり,「いつの時代のパソコンかよ!」って思うくらいの体たらくになったこともあった。

これらの原因は,最近分かったことですが,
ア 電源のへたり、電源回りの劣化
イ HDDの劣化

だと私は思います。


結局,何が言いたいか,というと,
事務所用のパソコンは,以下の点に注意すべきです。
1 できれば最初からお役所のパソコンのような業務仕様品を選ぶ
2 シンプルな使い方をし,本体に負荷をかけない。
 例えばディスプレイ二画面とか,内蔵HDDを複数基持つことはしない。
 (複数のストレージを用いるときは,1つは外付け・外電源にし,内蔵のものは省電力のSSDにする)
 複数のデバイスを内部に組み込むと,M/Bや電源回りに様々な箇所に負荷が掛かり,劣化を早め,ひいては故障の原因になる。
3 メンテナンスがし易いデスクトップにする。
 デスクトップは,電源やHDD等のパーツの交換だけで大抵対応できます。しかも自分でもできます。

 ところがノートパソコンは,1つのパッケージになっており,
 製造時期に存在したチップそのものを探さないと直せないこともある上,
 電源回りの交換やメンテが業者でもほとんどできない。
 そのため,買い直しを迫られることが多い。
 パーツ交換が仮にできても業者に依頼しなければならないことも多くあります。
 値段が本来高価であり,壊れても直せない時の損害感が大きい。
 (実際はそれほど持ち歩かない。そもそも手持ち記録が重すぎる。
  また仕事柄,普通外ではパソコンの仕事はできない。
  せいぜいiPhoneやipadで閲覧等をするのが関の山) 



デスクトップで,内蔵ストレージは省電力のSSDに換装しておけば,
電源を時期を見て交換すれば,長くきびきび動くことでしょう。

                    -byフローラ法律・岡崎 from 2013.3.24-

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中