483 女性の人権(自己決定権~堕胎の権利/売春の権利等)論議の難しさ

まずは,韓国の最高裁に係属した売春の権利の話題について

いつもながら竹田さんは,韓国の話題を面白おかしく伝えてくれる。
曰く,
①韓国の売春婦が,春を売る権利を主張して裁判になっていると
②こんなんなら,慰安婦問題をどうこうするのはおかしいよと。


①と②はやや論理の飛躍があるかなとは思いますが,実は,女性の人権って相当難しい。

憲法学的には,憲法13条,幸福追求権に内在する自己決定権の問題。
この点で問題になる例は,
ア 子どもを妊娠するかどうかについての自己決定権
イ 妊娠後,堕胎をする権利があるか
(強姦されてそうする場合は,緊急事態の場合だから除かれる)
ウ 売春する権利があるかどうか
がある。

まず,アは,多分先進国なら,何処の国も女性の権利とするでしょう。
妊娠の前の話ですから。
これに対し,イ,ウは,大いに議論がわれるところ。

例えば,イについて,
米国は当然女性の権利として認めるかと思ったら大間違い。
この論点は米国を二分する論点,しかも古くて新しい争点。
民主党・リベラル派は,イを女性の権利とするのに対し,
共和党・保守派は,イを女性の権利とは認めない。

米国は,その点だけでも,最高裁判事を誰にするかでしのぎを削る始末。
例えば,もし堕胎を女性の権利と認めるようなリベラルな裁判官が5人になれば,
最高裁判例としてその判決が出てしまう。逆もまた真なりだ。
最高裁判事の選任は,共和党民主党ともに神経をとがらかす。



ウはどうか。
世界の各国で,未だに売春を認める国と,否定する国とが相半ばしているという感じでしょうか。

でも,日本で売春が否定されたのは,市民活動家の市川房枝さんの功績による。
本来,リベラルの立場からすると,
(韓国の女性達の主張のように)売春は女性の権利というべきなのか,
それとも反対に,女性の人権を蹂躙しているとみるべきなのか,
いまいち分かりにくい

    あるいは,a強姦や性奴隷的な仕打ちに関しては,女性を救済するべきだが,
    bそれ以外の自発的な売春は権利であるとして,区別するのであろうか?

    自己決定権というものから出発すれば,売春の権利は女性にあると言えそうに見える。

    しかしリベラル派の多くの意見は,どちらかというと,
    韓国事情とは裏腹に,風俗で働かざるを得ない女性を救いたいと思うのか?,
    (例えば,どれほどそれで稼いでいても)
    こうした場面では自己決定権は出さないことが多いようだ。



ここでイに戻るが,
堕胎を女性の権利と認めるのはとりあえず仮によしとしよう。
ただそうなると,身勝手な男により,その気にさせられて繰り返し堕胎をさせられる辛い立場の女性も当然出てくる
強姦ではないやり方で。
女性を手込めにして,何度も堕胎させる悪い男性は,実際に裁判事件でも遭遇した。


こうした図式はやはり,ウの問題でも出てくる。
私はイもウに近いところがあると思う。

もし,憲法13条により,売春の権利が自己決定権から出てくると考えると,
それを上手いこと活用して自らの意思で売春すように仕向ける悪い男性が必ず出てくるはずだ。


思えば,自己決定権を振りかざせば
覚せい剤の使用を禁じる法律も,個人の自己決定権を侵害するとも言えなくもない。
悪徳先物取引業者の毒牙にかかって,老人が数千万円も持って行かれてしまっても,
そんなのは自己責任だ,で済ませてよいともいえなくもない。

しかし,これらの2例では,決して自己決定権があるからオールOKなんて,裁判所は絶対に言わない。


最後の2例からしても,前記イ・ウのいずれにせよ,
女性の幸福追求権だ,自己決定権だと言い切るのは,やはり躊躇を覚える。

    そしてそうだからこそ,
    慰安婦が当時売春婦やキャンプフォロアーにすぎなかったとしてもなお,
    橋下市長の言われたように,
    「だから日本にはかつて全く問題はなかった」とまでは言い切れない
    という態度が正しいのかもしれない。

                    -byフローラ法律・岡崎 from 2013.3.24-

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中