468 裁判官は,元から残業代ゼロ/組合にも入れない。

昨日,残業代ゼロ法案について閣議決定がなされました。


ただ,裁判官についていうと,
任官当初から,つまりペーペーの段階から,残業代は付かないわ,労組には入れないわ,という状態です。

その意味では,前回述べた弁護士と一緒かもしれません。


というのは,労基法41条で,監督者の立場にある者は残業代支払いの義務づけが解除されているためです。

    第41条 (労働時間等に関する規定の適用除外) 
    この章、第六章及び第六章の二で定める労働時間、休憩及び休日に関する規定は、次の各号の一に該当する労働者については適用しない。
    一  別表第1第六号(林業を除く。)又は第七号に掲げる事業に従事する者
    二  事業の種類にかかわらず監督若しくは管理の地位にある者又は機密の事務を取り扱う者
    三  監視又は断続的労働に従事する者で、使用者が行政官庁の許可を受けたもの

初任1年目の判事補でさえも,格の上では,
行政庁で言うところの課長クラスに位置づけられています。
若くて24,5歳程度で,管理職扱いなのです。

監督者の立場である以上は,労働組合には入れません。

    なお,家庭裁判所の調査官は,上級公務員採用枠による任官組ですが,
    (高裁所在地の家庭裁判所の首席調査官は,事務次官と同じ給与を貰える)
    裁判官とは違い,実際に主任調査官等の役職以上に付いた場合に初めて,管理職扱いになるかと思います。

    実は,調査官は,事ある毎に,自らの専門性を強調し,あたかも裁判官と自分達は同格であるかに振る舞いますが,若い頃はちゃんと組合活動に参列しています。

    裁判官に直に意見具申して,家庭裁判所の決定審判等に多大な影響力を行使しうる立場にありながら,つまりそれだけ国民一般に対する公平中立が強く要請されている職種なのに,若い内であれば労組に入れる調査官制度の仕組みは,少し如何ものかと思われないでもないです。
    労組とは性質上一定の実力行使や圧力を伴いますので。



ただ,裁判官は,判事補時代は,勤勉手当と称して,
基本給に加えて,一定の底上げの手当が支給されています。
その結果初任給でも,その手当を含めた年収に直すと,600万円くらい(税引き前)にはなると思います。
いわゆるゲタを履かしてくれるワケ。

    もっとも,判事補の中でも年数を重ねると,基本給は上がっていきますので,
    その分,これに連動して,ゲタ,つまり勤勉手当は減少していきます。

    判事補最後の年,つまり10年目にもなると
    年収トータル1000万円に少し満たない程度の金額(税引き前)になるかと思います。

      ついでに言うと,判事補10年の後,
      判事にめでたくなってその1年目に年収総額1000万円にちょうど届く程度になります。

      そしてその後は,給与の上がり方はかなりゆっくりのペースになります。
      3,4年に一度の昇給ペースです。

      判事は勤勉なのが当たり前?なので,勤勉手当はもうありません。



そんなこんなで,裁判官は,最初から残業代ゼロです。
・・・・給与体系や昇進のあり方等自体については,よく考えられていると思います。


あと,言い忘れましたが,
裁判官の場合,共済年金の掛金がやたら高かったなという印象です。
ですから,初任給600万円だ,判事補10年目で900万円台だと言っても,結構な共済年金や健康保険の支払が求められています。

あと,転勤がやたら多いことと,転勤の際の引っ越し代が僅かしか出ないので,多くの場合足が出てしまいます。

とはいえ,裁判官は,総じて恵まれているといえるのかもしれません。

    その余の職員は,裁判官のような高めの給与設定はないものの,
    例えば組合に加入できたり,残業代を貰える時期があったり,
    地域採用等の故に元々転勤範囲が限られている等のメリットもある。
    転勤の振幅が少なければ少ないほど,ローンを組める公務員は若くして家を持てる。
    (しかも職級でいえば下位に位置するヒラの事務官職は,採用何年目でも,また何年経っても,全く転勤しなくてよい。)

    私の意見としては,公務員はやはりどれも恵まれていると思います。

                    -byフローラ法律・岡崎 from 2013.3.24-

カテゴリー:労働司法制度家庭裁判所

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中