461 バスワード変更と共に自宅鍵の定期変更も(鍵屋の話は有益)

家の鍵が古くなったので,鍵屋さんに来てもらい,交換してもらいました。

鍵屋さんによれば,錠前の寿命は,公称8年なんだと。

それじゃあ,私の場合は使いすぎであり,道理であまくなっているわけだなあと。


パソコンの鍵であるパスワード変更を定期的にしなければならないように,
アナログの鍵も定期的に変更した方がよいです。



鍵屋さんは,やはり数多くの事件を知っているので,
たまには「お取引」をしてお話を伺うと良いことが多いと思います。

    例えば,元恋人等(男)が,本人(女)の知らぬ間に無断で合い鍵を作っている例があると。

    それで,別れた後,合い鍵を使って入り込む例があるのだと。
    怖いですよね。

    私は男性ですが,
    相手が誰であれ,仮に過去どんなに問題のなかった人であっても,
    知らぬ間に部屋に入られて,起きると枕元に立っていたりとか,
    そんなのを想像するだけで恐ろしいです。

パソコンのパスワードほど,変更すべき頻度は高くないのかもしれませんが,
(パソコンの場合は3か月と言われている。)
自宅の鍵とて長く同じ鍵を使えばそれだけ第三者の目や手にも振れやすくなるから,間違いも起きやすい。つい出来心も含めて・・・・。

それでなくても経年劣化はあり,泥棒さんが開けやすくなるかもしれない。

    専門のメーカーが8年という以上,遅くともその時期に至った際には変更した方が良い。

    原則として,新品時から5年程度。
    ただし,恋人と別れた等の特別事情があった時はその都度の変更が必須。




その他,鍵屋さんからは,いろんなためになる話をお聞きしました。
全部は,書き切れません。

皆様も,鍵屋さんと早い内に「お取引」をして,逸話を聞かれることをお聞きします。
大変にためになります。

    時々防犯専門家の出るテレビ番組もありますが,やはり是非専門家に聞いて下さい。

    大変有益です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中