152 憲法が保護すべき日本の領土(領土高権)-日本は6852個の島からなる。

国家とはなんでしょうか。

憲法の教科書によれば,3つの要素があるとのこと。

すなわち,
①領土高権,②対人高権,③組織高権
であると。


①は領土に関する権力
②は国民に関する権力
③は国家組織の正当的実行力に関する権力
のこと。


③は,例えば,裁判所や議会,内閣(行政府)が適切に動いているか。
・・・・アベノミクスはどうなのか,うまく機能しているのか
阻害要因は何か等々。

②は,今風の問題では,北朝鮮拉致問題に該当します。

①は,北方領土問題。
この点,日本の領土は,合計6852個の島から成り立っているとのこと。
しかも,北方領土エトロフは日本中で5番目の大きさなのだと。
(本州・北海道・九州・四国に続いて5番目)
つまり,沖縄よりも大きいのだと。

だから,日本人は拉致問題もさることながら,北方領土問題についても大きく議論しなければならないのだと。


そうですよね。

憲法を学んで30年も経とうとしていますが,
全く活かせていなかった自分を発見した次第です。

【参考 日本の唱歌/蛍の光は第4番まである】

                    -byフローラ法律・岡崎 from 2013.3.24-

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中