52 慰安所従業員の日記発見(事実こそ正義!)

毎日新聞によれば,
慰安所従業員の日記が発見されたそうな。

それで狭義の強制性はなかったと。

やっとこれから,グレンデール市等の慰安婦像問題等にくさびを打ち込むことができるようになるのでしょうか?

日本が悪いことをしたなら,その証拠をだして皆で検証し,その上で謝罪等すればよい。
存在する資料や証拠法則に照らし,悪いことをしたとはいえないなら,世界で取り扱うときも慎重にして欲しい。

もっと言えば,素晴らしいことを日本がしていたのなら,大いに賞賛して欲しい。
(朝鮮を,日本と同時並行で整備し,ともに近代化に導いたこととか)

米国もそう,英国も,仏国も,皆そう。
韓国だって,中国だって例外はない。

    ところで,米国人はずるい。
    だって,原爆落としたのは凄い悪いと言うと,
    矛先をかわすだけのためにいう。
    「私も悪いと思っている」と
    そんな枕詞だけを述べ,すかさず
    「悪いことをした日本は歴史を直視して下さい」という。

    これほど歴史を歪曲した国はないのに,
    こんなこと言われたくない。

    もはや,そういう次元での会話ではなく,
    まさに,事実と事実で勝負して欲しいんだ。


    そもそも事実誤認なんだ。
    日本は無罪なんだ。

そうさ,我々法律家は事実こそが正義なんだ。
法律の正しい適用は,正確な事実認定から,だから。

法律家ではなく,事実認定家と言った方が正確。

【毎日新聞を抜粋してPDF化しています。実に良い記事です。】

img-906192536
日記の内容

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中